宿予約の失敗

旅の宿は、いつもワタシの独断で決めて手配しますが、失敗も数知れず。
1番多いのは、予約したつもりができていなかったというパターン。
そんな時のために、予約時のメールのやり取りがスムーズでない時などは
万が一に備えて、予備の宿りストを隠し持つオットです。
2010年、両親を誘って4人のプロヴァンス旅でも、やってしまった。

e0108979_10404242.jpg 

サン・レミ・ド・プロヴァンスの宿では、ツインルームを2部屋予約したツモリだったのだけれど
予約金が入金されていないとのことで、(Logisの事務所に振込むことになっていたらしい・・・)
手続き不完了になっていたのです。
オットとふたりなら最悪車中泊ということも考えられるけれど
両親が一緒なので、かなり焦ってしまった。
幸い、ファミリールームなら1部屋だけ空いているとのことで、無事宿泊。

la Reine Jeanne
典型的なプロヴァンス料理のレストランホテル、オーヴェルジュ。

e0108979_1136399.jpg 

マイチチのいびきがすごいので、2泊目はお隣の部屋へワタシたちは移動。
部屋の前の椅子に、置物のようにじっと動かないネコ。
ここが定位置なのね。

e0108979_11594359.jpg 


***

サン・レミ・ド・プロヴァンスは特に大きな観光スポットがあるというわけではないけれど、魅力のある町。

e0108979_1130789.jpg 


小さな町なので宿は予約を必ず!
水曜日の朝には大きなマルシェが立ち賑わう広場、夜はひっそりとしていてとても素敵です。

e0108979_11464571.jpg

[PR]
by abg-paris | 2011-06-20 11:22 | 2010/09 プロヴァンス