シャンブルドット

今回の旅で1番最初に決めた宿が、エズの村にあるシャンブルドット。
手書きの宿の案内の看板が目印。これがなかったらたぶん気づかなかった。

e0108979_017285.jpg
 
石造りの家。宿泊できるのは1日1組だけで、この建物の奥がゲストのための部屋。
e0108979_14134956.jpg


外との出入りのドアは、宿主さんとは別になってるから、小さなお家に住むみたいな気分。
e0108979_14172161.jpg


入り口はこちら、中へどうぞ♪
e0108979_1431169.jpg


写真たくさん撮ったはずだったのに、ブレブレばかり。
インテリアのことなど興味のないオットでさえ感激、センスのいい部屋。
e0108979_14313369.jpg


e0108979_1528248.jpg
外のテープルでウェルカムドリンクをいただいて。
ワインと自家製の野菜チップ。
プロヴァンス地方、ロゼが美味しいのです。
ランチに大盛りのパスタを食べたから
これが夜食代わりでいいよね。
なんて話しているところへ

e0108979_1514337.jpge0108979_15134832.jpg





すごい勢いでやってきたのが、ルーマ。
さすがにおフランスの犬。
しっかりしつけされているから
ゲストの部屋には決して入らない
お利口さんです。
走り回るルーマを追いかけながら
広い庭をひと廻り。


翌日のプチディジョネした大きなテーブル。
e0108979_17522070.jpg


ベンチに腰掛けてまったりしたり。
e0108979_17533684.jpg


干してある洗濯ものさえ絵になる1枚。
e0108979_17563586.jpg

e0108979_17565142.jpg








フランスの地方を旅するときは
大きな町から離れた田舎の宿が好き。
魅力的なシャンブルドットがたくさんあって
フランスに住む人の生活をプチ体験。
ほとんどの宿は夕食がついていないので
近くの町まで食べに出かけなくていけなくて
運転しなきゃいけないオットはワインが飲めず。
申し訳ないです・・・


[PR]
by abg-paris | 2010-06-27 00:08 | 2009/09 PACA南仏