カテゴリ:2013/10 マンチェスター+湖水地方( 5 )

思い出etc

e0108979_10131964.jpg

[PR]
by abg-paris | 2014-01-24 10:12 | 2013 マンチェスター+湖水地方

チェスター

間違えないようにと、乗り換えなしの列車を前日ネットで予約して
マンチェスターから1時間、城塞都市チェスターへ。
駅前からシャトルバスがあるというけれど、地図を見ながら歩くのが確実、
街のシンボルイーストゲートの時計台が目印です。

e0108979_825144.jpg


美しい時計台は、ヴィクトリア女王即位60年を記念して1897年に作られたもの。

e0108979_8255426.jpg


城壁に囲まれた町は、ゼ・ロウズというかわいい木組みの建物が連なるショッピング街。
白壁に黒の木枠のチュダー様式の建物は、2階部分が渡り廊下みたいな感じにつながっていて

e0108979_8523255.jpg


通りを挟んだ建物へも、雨が降っても心配なしで移動できるというアイデアね。

e0108979_9421.jpg


城壁の上を歩くこともできて

e0108979_9405198.jpg

ぐるりと1周する予定だったけれど、雨が強くなったので途中で断念してティールームでランチして
その後は雨に濡れなくて寒くないところを求めて、市庁舎やマーケット、

e0108979_9305966.jpg


チェスター大聖堂へ。

e0108979_911375.jpg



ひとり歩きの緊張と寒さで体力を消耗してしまって、帰りの列車では爆眠。
学生さんに起こされるまで気づかず。
・・・下車するのが終点駅でよかった。
[PR]
by abg-paris | 2014-01-23 08:15 | 2013 マンチェスター+湖水地方

湖水地方

早起きして、列車に乗ってウィンダミアへ。
途中、オクセンホルムで乗り換える頃、ようやく明るくなり始める。

e0108979_21503398.jpg


マンチェスターから湖水地方を訪ねたくて、現地発のバスツアーを申し込んでいました。
Millennium Travel Ltd Lake District Toursの〝9つの湖を巡るツアー〟
小さくてかわいい町、ウィンダミア、帰りにはお土産たくさん買いました。

e0108979_22195367.jpg


快晴!

e0108979_2222810.jpg


バスに乗って次々と湖を廻って

e0108979_22253811.jpg


ダヴ・コテージやグラスミアのジンジャーブレッドショップへも。

e0108979_22352516.jpg


寒かったけれどお天気が良くて、ハイキングしている人がちらほら。
バスツアーもいいけれど、ゆっくりと滞在して自分で廻って楽しみたかった。
ツアーで1番印象に残ったのは、意外にもキャッスルリッグ・ストーンサークル。

e0108979_2241941.jpg

ストーンへンジよりも規模は小さいけれど
確かストーンヘンジは離れた場所から、柵越しにしか見学できないはず。
キャッスルリッグは見学自由、山に囲まれた場所に並んでいる岩は神秘的。

e0108979_2257218.jpg


帰りはボウネスで解散、ウィンダミアまで歩いて戻りました。1本道でよかった!

[PR]
by abg-paris | 2014-01-21 23:41 | 2013 マンチェスター+湖水地方

マンチェスター歩き

到着の翌日は、時差のせいでやっぱり早起きしてしまう。
朝のお散歩、マンチェスター市庁舎へ。

e0108979_2026333.jpg


近くのお店で、イングリッシュブレックファーストね。

e0108979_20311989.jpg


市内は無料のシャトルバスが走っていて、とても便利です。
キャッスルフィールドは運河沿いの、静かで1番古いエリア。

e0108979_2112266.jpg


運河に沿ってしばらく歩いた後、科学産業博物館へ寄ってみる。
駅舎を利用した博物館、広~いのに人がほとんどいなくて
ちょっと怖いかも・・・ 迷子になりそう。

e0108979_2132983.jpg


クラフトデザインセンターのカフェでランチの後は、お買いもの。
旅先では必ず行くことにしている手芸店・生地屋さんを見つけることができず
観光案内所のマダムに教えてもらって、どうにかたどり着けました。
ずらり並んだ刺繍糸は、当然Anchor。

e0108979_21175942.jpg


マンチェスター大聖堂周辺には、雰囲気のある古風なパブが。
このすぐ隣には近代的なビルがそびえ建って
マンチェスターは、新旧が入り混じった独特な不思議な街。

e0108979_21325256.jpg

[PR]
by abg-paris | 2014-01-20 22:35 | 2013 マンチェスター+湖水地方

マンチェスターへ

2013年10月、イングランド北部のマンチェスターへ。
ガイドブックによると、〝産業革命の原動力となった街〟なのだそう。

往復ともにKLMアムステルダム経由
機内食は、彩り美しくおいしそう。

e0108979_1829415.jpg


宿泊したのは、アパートホテルRoomzzz Aparthotel
ビクトリア朝の綿の旧倉庫を利用したスタイリッシュで快適なホテルでした。
〝旅先では料理はしない〟ワタシだけれど、キッチンがあるってやっぱり便利ね。

e0108979_18553733.jpg


ホテルの前の通りの向こうはチャイナタウン
e0108979_1902997.jpg


夜は中華やタイ料理を食べる毎日。

e0108979_2372781.jpg

[PR]
by abg-paris | 2014-01-19 19:03 | 2013 マンチェスター+湖水地方