クアラルンプール街歩き

復路のクアラルンプールでの乗り継ぎ時間は、3時間半あったのに
メルボルン出発が4時間以上遅れ、乗り継ぎ便には間に合わず。
急きょクアラルンプールで1泊して、翌日の同じ時間の便で帰ることになりました。



マレーシア航空で用意してくれたホテルへ。
ワタシの旅はプチホテルやシャンブルドットに泊まることが多いので
こんなに大きくて立派な宿は久しぶり、たまには良いものです!

e0108979_1139226.jpg




翌日は街中へ出かけることにしました。
中心部までホテルの送迎サービスを利用して、マスジッド・ジャメへ。
入り口でケープを借りてプチムスリム体験です。

e0108979_1253857.jpg




セントラルマーケットは地元の人向けの生鮮市場と思っていたら
観光客向けのお土産物のお店が集まった場所でした。

e0108979_1243326.jpg



同行者が興味を持ったのは、フィッシュスパ。
魚(ドクターフィッシュ)が泳いでいる水槽に足を入れると
集団になって寄ってきて、足をパクパクしてくれる。
角質を食べてくれて、足がつるつるになるというけど本当なの?
くすぐったいらしく笑いを凝られるのを、周りの皆で見て盛り上がる。

e0108979_12562035.jpg




市場のフードコートでランチして、ブキッ・ビンタンへ足を延ばします。
距離的には徒歩圏内ですが、暑さには強いワタシでさえ暑くて辛かった。
歩いては冷たいものを飲んで、休んで飲んで・・・

e0108979_9103365.jpg


中華を中心にマレーやタイ料理などの屋台もあって、夜は賑わうのでしょう。
庶民的な屋台街があるかと思えば、近代的なショッピングセンターには
一流ブランドショップが並んで、クアラルンプールはお買いもの天国!




夜はスリアKLCCでマレーシアゴハン、Nasi Bojari。
お味はおいしかったけれど、メニューの写真とちょっと違うんじゃない?

e0108979_954448.jpg





マレーシアのシンボル、ペトロナスツインタワー。
どこかで見たような形と思ったら、マレーシアのモスクに似せたイスラム様式。
高いです~

e0108979_921930.jpg


ところで、画像がくすんでいるでしょう?
クアラルンプールでずっと気になっていたのは、このガス。
お天気は良いのに、少し先の上空はこの状態で霞んで見えない。
マスク姿の人も多く、街角にはマスクを売る人も。

建築ラッシュのマレーシア、排気ガスやほこり、
インドネシアの森林火災による煙害など大気汚染問題は深刻。
空気が澄んで美しい街に再訪したいものです。



[PR]
by abg-paris | 2014-04-01 17:24 | 2014/03 メルボルン